フロアコーティングについて

マンションはもちろん、一戸建てにおいても和室を除いては、ほとんどがフローリングの床材を使用しています。


掃除がしやすく、絨毯敷きのように汚れやシミを気にすることもありませんが、一番の心配はキズです。

キズから守り、いつまでも木の美しさを保ちたいとワックス掛けをしても数ヶ月たてば、すぐにツヤが無くなってしまいます。

最近のマンションではペットを飼ってもよいところが多く、室内でイヌやネコを飼うと、爪によるキズが床に付いてしまいます。



フロアコーティングなら、ワックス掛けなどのメンテナンスの手間もありませんし、ペットの爪によるキズからも守ってくれます。

滑りにくくなりますので、お子様やお年寄りのおられる家庭では転倒によるケガの心配も軽減されます。

フロアコーティングをすることで、フローリングの大敵である水に対する防水性が高くなります。

お手軽に日本経済新聞について知りたいならこちらです。

汚れも付きにくく落ちやすくなりますので、日常の掃除が軽減されます。

埼玉のフロアコーティングに対する不安感を取り除くための安心情報満載です。

フロアコーティングのコート剤は耐薬品性がありますので、除光液のようなものでも剥げることはありません。子どもが落書きをしても、シールを剥がしたあとが残ったときでも安心して薬剤を使って除去することができます。


床暖房のフロアーにも施工することができます。


フロアコーティングをする際は、フローリングの汚れが付いていない新築時がオススメです。


中古物件のときにはフローリングのワックス除去などの清掃をした上で行なうのがベストです。